So-net無料ブログ作成
検索選択
ビール ブログトップ

オクトーバーフェスト2011 [ビール]

 もう、5月も終わり・・・、今月始めての日記です。m(_ _)m

 前回の日記で、「4月は毎週土曜日飲みまくる」と宣言しましたが、5月も継続してしまいました・・・(汗)。まぁ、その締めくくりと言ってはナンですが、「オクトーバーフェスト日比谷」に先週と今週の2週に渡り参加して来ました。

「オクトーバーフェスト」は、毎年ドイツのミュンヘンで9月の中旬から10月の初旬にかけて行われる「ビール祭り」の事なのですが、それをまねして日本の各地でも5月の日比谷を皮切りに開催されるイベントです。

IMG_0162.jpg
5月21日(土)11時過ぎ「ビール日和」な日比谷公園です。この時間でも人が多かったです。夜は、どうなるんでしょうね?

IMG_0158.jpg
 まずは、今回の日比谷から始めて参戦した「フレンスブルガーの樽生」、ドイツ最北の港町「フレンスブルグ」のビールです。スカンジナビア半島から3000年かけてしみ込んだ硬度の高い地下水を使用、「辛口」として有名です。その中でも今回徳にレアとのふれこみの「ラガー」をチョイスいたします。非常に美味しいです。が、個人的にフレンスは、「ピルスナー」の方が好きです。余談ですが、先日飲んだ限定のボトル、フレンスブルガーの「スプリングボック」も美味しかった。

IMG_0160.jpg
 つまみは、ベルリン名物「カリーヴァルスト」です。美味しいです。ソーセージを刻んで濃厚なケチャップとカレーパウダーが乗ってます。ベルリンで食べたモノは、ケチャップかけ過ぎでケチャップの味しかしませんでした・・・(笑)。

IMG_0163.jpg
 二杯目は、「ハッカープショールのヘーフェヴァイスビア」です。ハッカープショールは、本場ミュンヘンのオクトーバーフェストの公式醸造所6銘柄の一つです。以前、ボトルは日本に入って来ているようでしたが、「樽生」は始めてのようです。「ヘーフェ」とは酵母の意味で、「ヴァイス」は酵母を無ろ過のため、白く濁っているので、「ヴァイス=白」で、ヴァイスビアです。フルーティーで美味しいビールです。これで、ミュンヘン6大醸造所の5つを制覇しました。残るは、「アウグスティナー」ただ一つ・・・、しかしこれは、ミュンヘンに行かなくては飲めないのだ・・・(涙)。

 その後、この日は、ちゃんと座る事が出来ないので、場所を行きつけの「カイザーホフさん」に移動して「独り二次会」をいたしました。

 


 日にちが変わって、昨日の5月28日(土)、前日に関東地方の梅雨入り宣言と台風接近のため、あいにくの雨・・・(涙)。取り合えず、有楽町の「カイザーホフさん」で、参杯程ドイツビールを飲む。気持ちよくなったところでオクトーバーフェスト会場に傘をさして向かう事に・・・。あらあら、こんな天気でも「麦酒馬鹿達」が大勢駆けつけていらっしゃいました。素晴らしいです。

IMG_0209.jpg
 「ハッカープショール/アノ 1417 ケラービア」こちらも「樽生」では日本初上陸です。冷蔵技術が産まれる前の古いタイプの醸造法のようです。こちらもヴァイス同様に無ろ過のため、フルーティーで美味しいです。

IMG_0213.jpg
 「シュパーテン/プレミアムボック」麦汁を多く使用していてコクも有るしアルコール度数も高いビールです。オプティメーター程強烈ではないので、飲みやすくて美味しいです。いつも「試飲販売会」にてお世話になっている方と少しお話が出来て「これ」を勧められたので、最後に「これ」をチョイスいたしました。

 う、まだまだ、飲みたいビールは有ったのだが、胃が受け付けません・・・(汗)

 その後、友達を誘って夜から会場に再来するも、一杯も飲めずじまいでした・・・(涙)。会場を再度カイザーフォフさんへ移すも、結局のところ、1杯しか飲めずじまい、うむ、飲み過ぎだな・・・(汗)。でも、ドイツビールは旨い!!

 オクトーバーフェストですが、7月に代々木公園、8月に芝公園、9月に豊洲と長崎、ミュンヘン(行きたい)が行われるようです。また、行かねば!!

 そんな、「ビールが旨い」な日々なのです。

日本復興飲め飲め作戦!! [ビール]

 個人的な感想です。義援金やチャリティーって金額なんか関係ないと常々思っているのですが、孫正義氏ってカッコイイなぁ。100億円と言う金額はさておき、このこの震災に関してTwitter上で「彼の熱」を感じます。そんな訳で、携帯電話をauからSoftBankに切り替えようと思い立ったのです。そんでもって、auの残っているポイントを「義援金」に出来ないかとauのHPを見てみると出来ないようなのです。どうしたもんかな。SoftBankやdocomoは、ポイントから寄付が出来るのに・・・。

 ワンマン社長の良いとこ悪いとこ両方有ると思うんだけれど、今回のように孫社長の決断力の早さとパワーは、すごいなと感心する。

 そうだ! iPhoneにしよう!!

 100億円の1億分の1にでも参加出来たら良いな。どうせ、携帯電話代は払うのですから、寄付の一部になれば、またそれも良しかなと思います。あ、個人的な感想ですので、オススメではありませんよ。



IMG_3720.jpg

 そうそう、先週の土曜日は、ドイツビールデーでした。まず、赤坂「アイヒェンプラッツさん」へ行きました。上の写真の旬お味「シュパーゲル(白アスパラ)と生ハム」は美味しかったです。春の味覚ですね。オススメ。

 アイヒェンプラッツさんでは、常連客でアマチュア写真家の大先輩を紹介していただき、写真談義に花が咲きました。一人で行くといろいろな出会いが有って楽しいですね、しかも、お連れの方の親戚が、超有名な写真家の巨匠でいらっしゃるとのこと、これまたビックリです。その方の写真展を何度か観た事があるので、感動です。ホント、良いお店です。

「アイヒェンプラッツ」
http://www.eichenplatz.com/index.html


 二件目は、渋谷「アミューズメントさん」です。10本以上のビールサーバーがあるお店です。若い人達と飲ませていただきました。彼等の仕事の都合上、12時から始発までと言う40代には厳しい(笑)時間帯でしたが、良い刺激もいただきました。ビール好きな二人なので、ビールとドイツ談義は楽しいです。時間が経つのを忘れる感じ、夜が明けるのが早いなぁ〜。帰りは、二駅寝過ごしました(笑)。このアミューズメントさんも良いお店です。

「アミューズメント」
http://www.bar-amusement.com/

 そんな「日本復興飲め飲め作戦」実行中な今日この頃なのです。

あら、もう、2月も19日だ!! [ビール]

 あらま、2月は全然日記を更新していませんでした。反省・・・。

 そんな訳で、簡単に近況を書きたいと思います。ある意味、「僕の行動記録」ですので、スルーしていただければ幸いです。まぁ、ほぼ9割「ビール」です(笑)。

 1月29日(土)に、高校時代からの友人のバンドのライブが有り、東京・日野にあるライブハウスに行きました。記録写真を頼まれたので、長めの重いレンズを抱えて、連写モードです。暗いので、少々ブレましたが、躍動感が有って良いかな、まぁ、なんとかそこそこの出来映えでした。友人のバンドは、ビートルズ等のオールディーズ中心のコピーバンドですが、アマとしては、まぁまぁな方かな、楽しそうでよいですね、ただ、今回が解散ライブだそうで、ちょっと残念な感じね、もう少し定期的に続ければ良いのになと思うのでした。

 その打ち上げも22時頃には終わったので、早々帰宅して、サッカー・アジアカップ決勝をテレビ観戦いたしました。途中、ウトウトしてしまったのですが、延長の「李のボレー」で目が覚めました(笑)。



 2月に入り風邪を引いてしまい、ダウンです。最高37度5分と言う微妙な体温が続き、僕としては珍しく早々に医者に行きましたが、思ったより長引いたなぁ〜。5日(土)に厄払いで川崎大師に行く予定でしたが、病み上がりでだるかったのでキャンセルしました。夜に久々にドイツビールを飲んだのだけれど、500ml飲んだだけでダウンしてしまいました。病み上がりはキクぅ〜。



 2月10日(木)、お休みでした。全快です。昼間からドイツビールですよ。有楽町の「カイザーホフさん」でランチです。

IMG_3494.jpg
「シュニッツェルランチ」
 ライスの上にドイツ風カツレツが乗せてあるのですが、かなりのボリュームでした。美味しいです。ランチメニューなので、平日の昼間に行かなくちゃ行けなかったので、やっと念願がかないました。昼の一杯めは、もちろん「ヴァイス」です。

IMG_3498.jpg
「フレンスブルガー・ピルスナーの樽生」
 ドイツ最北の街「フレンスブルク」のドイツで一二を争う辛口のピルスナーです。「樽生」はレアなので、是非飲みたかったのです。こちらも念願がかないました。ホップの苦みが利いて美味しいです。最近、ピルスナーの苦みが気になりだしました(笑)。

「カイザーホフ」
http://r.gnavi.co.jp/a033610/

 カイザーホフさんを出て、一路パシフィコ横浜へ。写真関係の展示会「CP+」を始めて観に行く事にいたします。Canonのブースは、あまりめぼしい情報はなかったなぁ〜。FUJIFILMのデジカメ「X100」は、興味津々でした。欲しいなぁ〜。

 たまたま会場にいた写真仲間とTwitterを使って合流に成功。彼もドイツビール好きなので、赤坂の「アイヒェンプラッツさん」に行く事にする。実は、一人でもいくつもりだったのだが、仲間がいて良かった!!

 実は、アイヒェンプラッツさん、火木金は、ドイツ人女性が働いていると言う事でしたので、是非、一度会いに行きたかったのです。念願かないました。

IMG_3500.jpg
「ローゼンコールのグラタン」
 ローゼンコールとは、芽キャベツの事だそうです。今が短い「旬」だそうです。美味しいですよ。

 アイヒェンプラッツさんは、アットホームな落ち着けるドイツ料理店です。ミュンヘン生まれのズーラさんもドイツ語はもちろん、フランス語、ロシア語、スペイン語と多才で、今、日本語勉強中だとの事、僕の言葉も少しは理解してくれたみたいです(汗)。本場のオクトーバーフェストでは、ホフブロイのスタッフだったようで、マスジョッキ(1ℓ)を12杯も一度に運んだ事も有ると言う「怪力」の持ち主だそうです。恐るべしです。

IMG_3504.jpg
「アイヒェンプラッツ前の看板」
 オーナーが手作りで「ローテンブルグ」の建物を再現した看板です。器用ですね。そんな「職人」なオーナーが作るドイツ料理は格別なのです。

「アイヒェンプラッツ」
http://www.eichenplatz.com/index.html



 2月12日(土)、中一日おいて、「カイザーホフさん」です(笑)。この日は、友人をお誘いしました。先日ボトルキープしました。2ℓの陶器ボトルをいただくのです。

IMG_3521.jpg
「ノイシュバンシュタイナー」
 バイエルンの象徴「獅子」がデザインされた陶器製の2ℓボトルです。味の方は、ピルスナーかな、ほんのりホップの苦みが効いていて美味しかったです。なかなか贅沢なビールです。当然、ボトルは持ち帰りましたので、今度、発泡酒を入れてグラスに注いで楽しむ事にします(爆)。

 うむ、また飲んでばかりのネタになってしまった・・・(汗)。

 このところ、またまた、ビールのネット注文が続いている。

 しかし、今週は、5日も肝臓を休めたぞ!!

 なので、これから飲みに行こう!!

 そんな、春が待ち遠しい今日この頃なのです。

ドイツ3本立て!! [ビール]

 一昨日の土曜日のお話です。

SN3F0465.jpg
 ホント、久しぶりに小田急線「世田谷代田駅」で下車しました。20年程前、約3年間を過ごした街なのです。が、電車を降りると戸惑ってしまいました。小田急線の高架線化の工事に伴い、駅も工事中でして、昔の面影が全く残っていませんでした。ちょっと寂しいです。駅前もちょっと変わった感じがしたなぁ〜(涙)。

 そうそう、なぜ、世田谷代田なのかと言いますと、ドイツビール「ホフブロイハウス」と「フレンスブルガー」の試飲販売会が信濃屋ワイン館世田谷代田店にて行われていたからなのです(笑)。このところ立て続けに「買い付け」に行っているものですから、販売員の方と顔見知りになってしまいました(笑)。ビール6本につき1個グラスがオマケでもらえるのですが、下のグラスはレアもので、直営のお店にも置いていないとの事、結局、ホフブロイを6本(ラガー、黒、ヴァイス各2本)とフレンツブルガー5種計6本の合計12本を買って、グラス2個ゲットです。キャリーで行けば良かったと思うのでした。

IMG_3459.jpg
このグラスは、僕も始めて見ました。

IMG_3452.jpg
 「フレンスブルガー」左より、ゴールド、ドゥンケル、ピルス、ヴァイテェン、ウィンターボックの5種です。古いタイプのスイングトップ(バーを引いて栓を抜く)の栓ですが、この「栓を抜く音」にこだわりが有るらしく、「ポン!!」っと「イイ音」がします。動画で撮影を試みてはいるのですが、なかなかうまく行きません(汗)。一発勝負ですからねぇ〜。良いのが撮れたら紹介したいと思います。





 さてさて、バスで渋谷に移動しました。この日(1月22日)から公開になったドイツ映画を観に行く為なのです。

SN3F0468.jpg
「ソウル・キッチン

 ドイツの第二の都市「ハンブルグ」にある大衆食堂を舞台に繰り広げられる「ドタバタコメディー」です。今回、ドイツ映画を始めて観たのですが、ドイツ映画って暗い映画が多いらしいのだけれど、非常に前向きな映画で面白かったです。テンポも良く、痛快でした。音楽も良かったな。ハンブルグの街並も訪れたくなりましたね。初日でしたので、上写真のドイツ製ハンドクリームをいただきました。東京では、渋谷の「シネマライズ」にて上映中です。

「ソウル・キッチン」
http://www.bitters.co.jp/soulkitchen/




 ドイツ映画の後は、やはり「ドイツビール」でしょ!!

 渋谷から有楽町に移動しまして、毎度の「カイザーホフさん」です。お店に入ると、結婚式の二次会が行われており、大変にぎやかで仕合せな雰囲気でした。そうそう、二週連ちゃんです。

 当然、ヴァイスから始まるのですが、この日はね、飲むだけに行った訳ではなかったのです。ネットで、あるボトルが入荷になったとの情報を受け、取り合えずモノを見ようと思いうかがったしだいであります。

IMG_3427.jpg
「ノイシュヴァンシュタイナー/2ℓ陶器製ボトル」

 結論から言いますと、買ってしまいました・・・(汗)。だって、欲しかったんだもん。一応、お店にボトルキープしてもらっています。なんか、オジさんが、スナックにボトルをキープする気持ちが、少し分かった気がします。ただ、ビールなので、時間をかけてチビチビ行けないのが難ですね、どうしよう?

 そうそう、余談ですが、さっきの「激レアなグラス」を店員さんに見せた所、「ずっと探していたんですよねぇ〜」なんて言われまして、ちょっと自慢してしまいました。

 本当は、早く切り上げて、もう一本池袋で映画を観る予定でしたが、飲んでたら楽しくなっちゃって、また来週にします。撃沈でした(爆)。

「カイザーホフ」
http://r.gnavi.co.jp/a033610/



 そんな、「ドイツ3本立て」な一日なのでした。

連休もドイツビール三昧 [ビール]

 まぁ、いつも通りドイツビールの話。

 8日(土)ですが、ちょっと訳有って神楽坂でお友達とランチをしたのですが、ここの「白ビール(ヴァイス)」美味しかったなぁ、ここのお店の本店で販売している「地ビール」のようなのですが、Goodでした。このお店、また、後日に詳細をお伝えいたします。

 そんでもって、ランチ終了後、独りで「横浜」へ向かったのです。ツイッターにてドイツビール輸入会社の「試飲販売会」が有るとの情報を聞きつけ、さっそく買い付けに行きます(笑)。だって、6本買うとグラスがもらえるんだもん(自爆)。

IMG_3342.jpg
 ホフブロイハウスの3種類を2本ずつ、フレンツブルガー3種類を2本ずつを常温で購入、冷えた「フレンスブルガーGold」を1本購入。フライングしてグリーン車で東京駅までの間に飲んでしまいました(笑)。

 東京駅より地下鉄の「白金高輪駅」近くの「アンペルマンショップ」へ向かいます。ベルリンの歩行者信号をキャラクターにした「アンペルマン」、「進め(緑)」と「止まれ(赤)」の愛らしいキャラクターです。こちらも「プライド」を感じさせる店員さんが素敵です。買い物後にお話をさせていただいたのですが、ドイツ好きは素敵な人が多いなぁっと感動しました。

 やはり、本日のメインは、「ヴァイス」なのです。昨年よりお世話になっている赤坂のドイツ料理のお店「アイヒェンプラッツさん」へ向かいます。

IMG_3347.jpg
 「グーラッシュズッペン(ドイツのビーフシチュー)」前から気になっていたシチューを食べました。ヴァイスにも良く合って美味しいです。

IMG_3351.jpg
 二杯目は、期間限定のレアビールをチョイス、「フュルスト・ヴァラーシュタイン ヴァイスビアピルス」名前の通り、ヴァイスとピルスなのです。聞く所に寄ると、上面発酵と下面発酵の二つの製法で醸造されている複雑なビールなのです。まだ、ドイツ人もあまり飲んだ事の無いと言う、「新しいビール」だそうで、神妙に味わって飲みました。うむ、最初の一口二口は、ホップの苦みが広がり、まさしく「ピルス」の味わいなのですが、飲み進につれて、「ヴァイス」になって行くのです。不思議な味わいです。非常に美味しい。ただ、僕なら、ピルスナーとヴァイスを二杯飲んだ方が良いかな・・・(笑)。

 ベルリンから帰って来たと言うお客さんもいらしていて、店内は、ドイツの空気が充満していました。楽しかったなぁ〜。
 
「アイヒェンプラッツ」
http://www.eichenplatz.com/index.html




 9日(日)は、朝より石神井公園にて開催された東京写真連盟主催による「モデル撮影会」に久しぶりに参加して来ました。10:30〜15:30(休憩あり)をフルに撮影、洋服と着物のモデルさんがいらっしゃいましたが、今回は、着物のモデルさんを撮影いたしました。着物の撮影は、撮る方も撮られる方も難しいなぁ〜、勉強しなくちゃですね。

IMG_7501.jpg IMG_8924.jpg

 本当は、この後、すぐに飲みに行く予定でしたが、忘れ物をしたので、家に一度帰ります。今年も忘れ物が多そうな予感ありです。

 後楽園のラクーアの「成城石井さん」でドイツビールの試飲販売を行っているとの事で、二日連続で買い付けですが、別のコーナーに思いもしないビールが置いてあったので、そちらを購入しました。「ホフブロイのシュバルツヴァイス」です。これの生が、僕とヴァイスとの衝撃的な出会いだった訳ですが、今年の春か夏前にならないと生は日本にやって来ないですからね、ボトルは初めてですが、ラッキーな感じです。2本購入。大事に飲まなきゃ!!

 18時半頃かな、有楽町のドイツビールのお店「カイザーホフさん」へ向かいます。こちらでも「ヴァイス」から始めます。

IMG_3359.jpg
 浜崎あゆみの旦那さんも好きだと言う「ドイツ風のパスタ」を食べようと思っていたのですが、新しいメニューを見て悩んでしまいました。上の写真の「カリードリア」を選びました。ソーセージも入っていて美味しいですぜ。ビールにも良く合います。

IMG_3362.jpg
「ノイッツェラー ボック」こちらでもレアビールを二杯目にチョイスです。ボックビール特有の旨味が広がりますが、あまりクセも無く飲みやすいです。美味しいです。ただ、アルコールが高めなので、飲み過ぎにはご注意を・・・。残りの本数が少ない模様です。

 店長さんにドイツの話を聞かせてもらって楽しかったなぁ〜。昨日の「アイヒェンプラッツ」同様、今年も通いたいお店です。

「カイザーホフ」
http://www.eyema-ent.co.jp/shop/shop02.html 




 しかし、ここ数日で、飲んだり買ったり凄まじいなぁ〜、実は、ネット通販でも購入したのだ届いていたりする・・・(汗)。まぁ、正月休みで在庫が少なくなったので、しばらくは安泰と言う感じです(笑)。

 そんな、年明けから泥酔なのでした。

2011年もヴァイスビア!! [ビール]

20110101_01.jpg

2011年、本年もヨロシクお願いいたします。

 もう、2011年が明けて8日が経ちましたよ。早いですね。皆様は、いかがおすごしでしょうか?

 ホント、久しぶりの日記なのです。12月から年末年始にかけて、日記に書く事柄は、結構あったのですが、なんだか書きそびれてしまいました。年頭より反省なのです。うむ、いかんな。

 上の写真は、2011年の年賀状にプリントしたものです。「2010年のマイブーム」である「ヴァイスビール」です。12月29日に大阪城ホールで行われたTHE ALFEEのツアーファイナルを観に行った帰りに、寝台特急「サンライズ出雲」のB寝台個室で撮影した写真です。行きは、飛行機で大阪伊丹空港まで飛びましたので、ヴァイスグラスの搬送は慎重でした(笑)。

 そいで、中身の「フランツィスカーナー・ヴァイスビア・ゴールド」は、大阪のリカーショップで購入しました。その「リカーショップASAHIYAさん」ですが、非常にマニアックなお店で、世界のビールの品揃えは豊富ですし、ビールジョッキやグラスも豊富に揃えておりまして、一度、ジョッキとグラスをネット通販で購入した事があり、「大阪に行ったら是非寄ろう!!」と心に決めておりました。念願かないましたよ。

「リカーショップASAHIYAさんHP」
http://www.occn.zaq.ne.jp/cuasw508/index.html

 そうそう、この「ASAHIYAさん」のオーナーさん、気さくな方で素敵な方でした。「趣味でお店を開いてる感」が伝わって来ます。マニアなお店でした。また、大阪に行ったら寄りたい感じです。実は、このお店で、レアなジョッキを購入したのですが、訳有ってネットには公開していないとの事、そのジョッキで飲むビールは格別なのであります。

 2011年の1発目からビールの話題ですいません。多分、この調子で進んで行くと思われます。今年も一年、お付き合い下さいませ。

 そんな、2011年も幕を開けたのでした。
ビール ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。